スバルディーラーお客様感謝デイ オイル交換費用2007年 vs 2015年


Subaru_Logo

お客様感謝デーを狙ってスバルのディーラーでオイル交換するようにしているのですが、以前より価格が随分高くなったなあと感じました。

実際どうなのか、一番古い納品書を引っ張り出してみました。

2007年当時の価格


スバルディーラーオイル交換代2007年8月

スバルディーラーオイル交換代2007年8月

2015年の価格


スバルディーラーオイル交換代2015年4月

スバルディーラーオイル交換代2015年4月

随分値上げしていますね。

2015年は特別価格と書いてある通り、お客様感謝デーを狙ってお願いしたときのものなのです。

参考までにWTIの原油価格チャートを貼っておきます。

WTI原油先物 月足チャート(2007~2016)

WTI原油先物 月足チャート(2007~2016)

http://chartpark.com/wti.html

以前は自動車用品店で交換するよりお得感があったのでディーラーを利用していたのですが、今の価格は無駄に高いですね。。

因みに近所にオートアールズ(ベイシアグループのカー用品店で関東から東北にかけて展開)であればプライベートブランドで1,000円台から数多くの品ぞろえがされていました。

工賃は500円なのでディーラーと同じですね。プライベートブランドですが有名メーカーからOEM供給されている品ですし、レースでもやらない限り気にしなくとも大差ありません。

ただでさえかかる車の維持費。賢く節約したいですね。

amazon: エンジンオイル・オイルフィルター

GooPit(グーピット)エンジンオイル交換比較

カテゴリー: お店, | タグ: , | コメントをどうぞ

ソール張替の見積もりとLOWA(ローバー) TICAM2 GTX WXLの使用感


lowa_logo

登山を始めてから約7年、最初に買った登山靴のアウトソールが両足一度に剥がれてしまいました。

アウトソールが剥がれたAKU

ベロって感じです。

普通5年を張替えの目安にしてますし、両足一度になので典型的な経年劣化ですね。圧着型の宿命です。

 

修理の見積もりに


さて、最初に考えるのが修理だと思いますが、買った石井スポーツに幾らぐらい費用がかかるのか持参して聞いてみたところ、ソール張替えに約16,000円+外周のゴム(ラバーランドと呼ぶらしい)の張替えに約6,000円、計22,000円ぐらいとのこと。

22,000円出したらそこそこの登山靴が買えちゃいますよねーこの靴だって確か36,000円ぐらいだったかな?(曖昧)張替後の耐久性を考えると見合わないコストです。

一応石井スポーツの登山靴修理の案内ページがあったのでリンク貼っておきますね。価格表も載ってるので参考になるかと思います。

http://www.ici-sports.com/service/yamagutsu.html

それから石井スポーツ以外でも登山靴修理を安く受けてくれるところはないかなと検索してみたところ、とても良さげな工房を見つけました。

ナカダ商会 『靴修理大好き工房』さんです。

http://www.shoes-doctor.com/

登山靴メーカーからの修理も請け負っているそうなので信頼性は高いと思いますよ。

写真を撮ってメールで送るだけで見積もりを返してくれます。流れはHPに分かりやすく書いてあるので見てみてください。私の靴を見積もってもらったところ、13,500円(税別)でした。

靴は郵送で送って送り返してもらう形ですが、持ち込みも可だと思われます。

 

石井スポーツに比べたらだいぶ安いですよね、ラバーランドを含めてでソールも厚みのあるビブラムソールへの張替えを希望しての価格です。

じゃあ修理をお願いしたのかと言いますと、次登る予定も決まっていて修理に要する数週間を待つ余裕も無かったので、見積もりが返って来る前にこれから紹介する新しい靴を買ってしまいました。

13,500円をかけて修理したとしてこの靴を使う機会はあるのだろうかとも考えてしまい、現在保留にしています。工房さんゴメンナサイ。

 

 

新しい靴を買いに


お店は神保町にある『さかいやスポーツシューズ館』にしました。沢山の品揃えの中から色々ちゃんと教えてもらいながら買いたかったからです。加えてもともと気になってたLOWAを店頭で扱っていることを確認したためです。

さかいやスポーツシューズ館入口

さかいやスポーツシューズ館入口

http://www.sakaiya.com/wp/shopinfo/shoes

『LOWA タホー プロ GTX WXL』とずっと迷って試し履きを繰り返し店員さんとじっくり会話しながら決めたのがタイトルに書いた『LOWA TICAM2 GTX WXL』です。

LOWAはドイツのメーカーですね、最近評価が高いようです。

dsc_2361

LOWA TICAM2 GTX WXL

タホープロは履いた時のふんわり感がとても心地よくて、足幅の広い自分の足には最適なのではと思えたのですが、逆にゆったりしすぎて靴の中で足が動く怖さがありました。

この靴はタホープロに比べるとだいぶタイトな締め付け感があります。元々履いていたAKUやその他の試し履きしていたタイトなものとの締め付け感が似ていて、比較するとこれはつま先に遊びがある感じです。

アウトソールのかかと部分のミッドソールを側面から押してみると、中空になっているような感触もありました。

中がバルーン状になっているのかもしれません。踵や膝への衝撃を和らげてくれそうです。

足首のパットは肉厚でコシがあって尚且つ柔らかい。そして中をなぞってみると引っかかるような折り目や当たる段差のようなものが一切ないのが素晴らしいです。

LOWA TICAM2 GTX WXLインナー

LOWA TICAM2 GTX WXLインナー

細かいところの特徴を挙げると、下の写真の指先にあるフックは可動式となっており、指で開いてあげると緩んで指を放すと紐を固定するというギミックになっています。

つま先側から絞めていって、ここで一旦固定してさらに足首から上を絞め上げていきます。

LOWA TICAM2 GTX WXL紐が固定できるフック

LOWA TICAM2 GTX WXL紐が固定できるフック

D環(と言っていいのかな)には下の写真の通り金属ボールが入っていて、足の屈曲に合わせて上の写真の固定フックからつま先にかけての紐が遊べる仕組みになっているのも大きな特徴です。

LOWA TICAM2 GTX WXL D環

LOWA TICAM2 GTX WXL D環

LOWA TICAM2 GTX WXLベロを固定するピン

LOWA TICAM2 GTX WXベロ部のピン金具

更にピントが合ってなくてボケボケですが、ベロには金具がついており、ここに紐を絡めるとベロが固定できるという優れもの。LOWAは殆どの製品で付いているのかな?

 

 

 

 

 

 

 

アッパーはヌバックレザーでベロと一体化した袋状になっているので、くるぶしから上程度の水たまりや流れに足を落としても水が入ってきませんし、汚れも付きにくく落としやすい点も良いです。

ドイツ人の合理性といいますか、色々考えられている登山靴です。

ということで、最初は軽く尾瀬の燧ケ岳で試し履きをする形になりました。

インソールは標準のものからAKUにも使っていたスーパーフィートオレンジをそのまま使っています。

その結果の印象ですが、AKUに比べてクッション性が高く足の痛みは大分減り、すり減ったビブラムソールに比べて当たり前ですがグリップが効いてて安心感がありました。

重くない(軽いくらい)ですし、くるぶしやかかとに当たるところはなく快適だったのですが、後半つま先が全体的に痛み出しました。

これはつま先まで固定されるAKUには無かった状況です。試し履きの時につま先に遊びがある点は気になっていましたが、そのおかげで擦れていたのでしょう。

靴を脱いだところ両親指の付け根(母指球の上部)が靴擦れしていました。店員さんに教えられた通り紐はつま先から絞めていたのですがこの靴の型を崩すほど締め上げるわけにはいかないので仕方ありません。

今後はつま先だけ覆ってくれるような靴下を重ね履きするか、母指球にあらかじめテーピングをして摩擦を防ぐといった対策が必要そうです。それとももしかしたらインソールのつま先部分の数mmの厚みが余計だったのかもしれません。

LOWA TICAM2 GTX WXLとスーパーフィートオレンジ

LOWA TICAM2 GTX WXLとスーパーフィートオレンジ

なんにせよ満足感は高いです。価格は定価で39,000円(税別)しますが、その価格に見合った長く使える靴だと思います。

張替可とのことなので安心感はありますが、5~6年後の張替え時期が来たとき自分がどういう選択をするのかは分かりませんけどね笑

LOWA(ローバー) ティカム2 GTX WXL

LOWA(ローバー) タホー プロ GTX WXL

LOWA(ローバー) チベットゴアテックスWXL男性用 TIB

SUPER feet (スーパーフィート) プレミアムインソール ORANGE

カテゴリー: 登山, 製品, 健康・スポーツ, 未分類 | タグ: , , | コメントをどうぞ

三菱自はスバル富士重工と資本提携の道を探れ


今回ばかりは三菱グループから「もう助けられん」と匙を投げられていると噂される三菱自動車。
シャープに引き続き、中国に身売りするのではという物騒な話まで聞こえてくる。

中国は勘弁してほしい。

米テスラやApple、Googleも興味があるのでは、という噂もあるがどうなのだろう。

もし真剣にその方向で話を進めていくのであれば、私個人としては助けを求める先は国内企業であってほしいと願っている。

真っ先に思いつくのは私の愛車フォレスターの産みの親である富士重工。
クルマづくりの確かさと経営の真面目さにかけてはピカイチである。

どうだろう、
富士重工と資本提携を結んで経営権の一部を富士重工に売り、PHEV技術を提供する代わりにスバルの安全技術(アイサイト)を供給してもらう技術提携の関係は築けないだろうか。

三菱の各販売系列は希望すればスバル車をスバルブランドのまま販売(スバルが許せばOEM供給の形でも)するといった形で販売系列各社も救うことは出来ないだろうか。

スバルは北米中心に販売網を強化していて北米向け国内向け共に玉不足状態にあるが、三菱自の生産拠点をスバル車製造に充てて生産力増強に繋げられないだろうか。

併せて三菱自のアジア圏の販売網を使ってスバル車の販売網の拡大を図れないだろうか。。

問題は富士重工の吉永社長以下経営陣がこれらを望むかどうか。
堅実な彼は無暗な拡大を望んでいない。
けれどもインプレッサ vs ランエボと競い合ったかつてのライバルが朽ちていくことを吉永社長は望んでいるのだろうか。。

マツダのような極めて優れた燃焼技術を持っていない三菱自と富士重工。
三菱自はPHEVを適用できない軽自動車部門を日産に売却し、PHEVを全車種展開といった選択と集中を進める決断はできないだろうか。

私は経営について全くのど素人。
ど素人が夢見てるんじゃねえよと言われるかもしれないけど、、

けれど、私には双方にメリットがあるように思えてならない。
そして、手を結ぶことで生まれるであろう製品が、とてつもなく魅力的なものになるはずだと期待してしまう。

三菱自には益子会長の辞任を求めたい。
これは個人的にも確実にやっていただきたい。

相川社長は続投してこの状況を引き続き責任を以て建て直しする仕事を担ってほしい。

頑張れ相川社長!
お願い吉永社長!

カテゴリー: 雑記帳, 製品, | タグ: , , , , | 3件のコメント

川越スケートセンター2016年4月7日閉館


川越市スケートセンター外観

川越市駅前に1974年から営業していたスケート場が閉館することとなりました。
川越市スケートセンターGoogleマップ
上尾市にできた「埼玉アイスアリーナ」との統廃合という体です。
http://www.saitama-icearena.com/
こちらの埼玉アイスアリーナ、私はまだ行ったことがないのですがかなり本格的で立派な施設みたいですね。

ここでは、開館してから41年の歴史を刻んだこのスケート場の様子を後世に遺すべくギャラリーをアップしたいと思います。
画像をクリックしていただければフルサイズの画像が見れます。
それぞれの写真にコメントも添えています。
スマホの小さなレンズで撮った写真なので暗くて解像度がいまいちなのはご容赦ください。

ちなみにトップに挙げた写真は川越市駅を通りがかった方は誰しも見覚えのあるものですよね。
この建物自体も取り壊しの予定なんでしょうか。

さて、では中に入っていきましょう。
建物の大きな口に入っていくとこんな感じです。
川越市スケートセンター入口階段前

看板には閉館する旨の張り紙が。
川越市スケートセンター看板
看板も年期が入ってますね。

案内に従って階段を上り、突き当ったところのすぐ右手にある扉をくぐるとすぐさま券売所。
川越市スケートセンター入ってすぐ

「スミマセン、入場だけできますか?」と受付のお姉さんに声をかけると写真のチケットをちぎってくれました。(無料)
川越市スケートセンター入場券

受付を振り返るとスケート用品の売れ残りのケース。
関係ないですがかつて川越市内にあった映画館「ホームラン劇場」にあったガラスケースと趣が似ているのをふと思い出しました。。
川越市スケートセンター備品販売ケース

受付横には寄せ書きが。
川越市スケートセンター寄せ書き

受付を済ませてリンクに入ってみましょう。
川越市スケートセンター券売所から中を覗く

川越市スケートセンター右手を望む
川越市スケートセンター左手を望む

左手にはこんなメッセージ。
川越市スケートセンター横断幕(?)

どうです?
狭いですかね。
広くはないけど狭くもないそれなりに立派なスケートリンクです。
写真じゃわからないかな。

右手後ろを振り返ると小さな売店があります。
川越市スケートセンター売店

売店脇にはカップラーメンの自販機。
川越市スケートセンター日清食品カップラーメン自販機①
川越市スケートセンター日清食品カップラーメン自販機②
なぜか同じ商品を扱う自販機が2台も置いてあります。

その自販機の背中の位置にスケート靴の貸し出しカウンター。
川越市スケートセンタースケート靴貸出カウンター

この日は日曜日。
たくさんの子供たちや親子で賑わってました。
川越市スケートセンタースケートリンクの様子
川越市スケートセンタースケートリンクの様子

スケートセンターを出て川越市駅を見た景色。
川越市スケートセンター前から川越市駅を望む

こんな感じで駅の目の前にあってとてもアクセスがよく、
チャリで気軽に足を運べる施設でした。

小さくて古い施設だけど昔はよく通った思い出の場所。

個人的には利用しなくなって久しいのですが、
現金なものでそこにあるのは当たり前で、ずっと無くならないものと思っていました。

「川越市駅前にスケートセンターがあったんだぜ!」
こんな思い出話をしてしまうことになるのは残念です。

運営してくれていた関係者の皆々様方、
ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

カテゴリー: お店, 雑記帳, 健康・スポーツ | タグ: | 1件のコメント

デリカPHEVへの期待 part.4


dericad5logo
三菱自動車の「2015年度第三四半期の決算短信プレゼン資料」に気になるスライドがありました。

三菱自動車2015年度(平成27年度)第3四半期決算短信プレゼン抜粋http://www.mitsubishi-motors.com/jp/investors/library/earning.html

デリカD:5がアウトランダーPHEVほかの中型FFと同じプラットフォームに位置付けられています。

これまでの決算資料ではプラットフォームについての表現は無かったので、今後の開発の方向性が具体的に見えるものになっています。

現行デリカD:5も、プラットフォームはアウトランダーと同じなので別に驚くことではないのですが、2013年に開催された東京モーターショーに展示されたconceptARは明らかに次期デリカを匂わせるものであり、コンパクトMPVというコンセプトはデリカがパワートレイン含めダウンサイジングされるのかと私を含め世間は捉えました。

Mitsubishi-AR-Concept-01-720x453

http://autoc-one.jp/motorshow/tokyo/2013/mitsubishi/1531330/

コンパクト化とマイルドハイブリッドという方向性には大いにがっかりさせられたものです。

なので今回、conceptARが小型FFプラットフォームとして新興国向けに位置付けられ、デリカが引き続きアウトランダーと同じプラットフォームに位置付けられて見せてきたのはちょっとした驚きであり、現社長により極々最近方針転換されたのではないか、と私は思っています。

そしてこの方針転換(もう勝手に決めつけてますが・・・笑)はユーザーからのデリカPHEVに対する熱い要望や期待によって促されたのではないか、と勝手に思っています。

本ブログでは過去、次期デリカにおいてPHEVは100%ありませんと書きました。

デリカPHEVへの期待part.3

ですが、アウトランダーと同じプラットフォームを用いるということはデリカもPHEVとして開発することが可能であり、大いに期待させるものであります。
一気に6:4ぐらいでリリースされる可能性の方が高まったのではないかと今は思っています。

 

ただ気になるのは、もしこの勝手な思い込みが仮に事実であり極々最近方針転換したとするならば、設計開発がこれから始まるのか?という点。

もしかしたら昨今の組織的にネガティブな印象を払拭すべく前向きなプレスリリースをしたかった相川社長が、こうしたいなという願望をいくらか混ぜた大口を叩いてしまっているだけかも知れない・・・そんなうがった懸念を抱いてしまっている自分がいます。

社長が口にしてしまったのだからなんとしても実現しろ、と社員の尻が思い切りたたかれている絵を想像してしまいます。
その無理な要求の結果がまた役員の首切りに、なんてことにならなければいいですが。

なんにせよ、とした場合次期デリカのフルモデルチェンジは一体いつになるのでしょう…

始めから小型MPVと中型MPVの並行開発をしていたのであればこの懸念は全くのお門違いなのですが、2013年から今にかけての三菱自にそんな開発リソースがあったとは思えません。

さてさて・・

いずれにしてもデリカPHEV、可能性が出てきました。

今年控える参院選の結果如何で消費税増税もどう転ぶかはまだまだわかりませんが、増税してしまった場合は国内の消費は冷え切った中での商戦となることが想定されます。

色々課題はあるかもしれませんが三菱自の大きな個性であるデリカ。

今後も期待していきたいと思います。(価格は抑え目でお願いします!)

 

カテゴリー: 製品, | タグ: , , | コメントをどうぞ

【食と安全】腸内細菌を意識した食改善で低血圧と倦怠感と花粉症が改善


DSC_1817
倦怠感が抜けて漢方に頼らなくても気力が戻ってきたのをなんとなく感じていた自分ですが、その感覚は健康診断の数字(血圧)にも表れていました。

本当かなあと思いつつ自宅で測定しても問題ない数字。
(ちょっとまだ下が低いです)
DSC_1818

花粉症も同じころから症状が緩和しています。
毎年目薬と鼻腔へのスプレー無しには仕事にならない状況だった私ですが、薬の量が減っています。

 

なぜ改善したのかはよくわかりません。

昨今耳にする「男の更年期」。。。それに自分が該当していたとするならば、それが終わった?
それとも漢方で体質が変わったんでしょうか。
ちょっと考えにくいです。

ただ、改善の兆候が見られたのは2014年9月まえからで、
その時期は以下に書いているブログの中で紹介している本を知って腸内微生物環境の改善に取り組み始めたころに重なります。
https://manitaninforest.wordpress.com/2014/11/09/腸内フローラと身体と心① ~行き過ぎた衛生管/

腸内環境の改善とは、食の改善です。

食の改善と言ってしまうととてもありきたりですが、
ここでは自分がどんな改善をしてきたのか紹介してみたいと思います。

①人工甘味料を避ける
②保存料、防腐剤等をできるだけ避ける
③多種多様な発酵食品や食物繊維を積極的に摂る
④抗生物質をできるだけ避ける

それぞれ具体的に書いてみます。


 

 

①人工甘味料を避ける

上のリンク先で紹介している本を読む前まで、実はコカ・コーラゼロにはまっていました。(中毒と言っていいくらい毎日飲んでました。)
砂糖中毒という言葉がありますよね、糖分にはエンドルフィンやセロトニンといった快感中枢を刺激する性質があり、脳がその快感を欲するようになります。

その快感を求めて糖分を過剰に摂取するようになると、その糖を代謝するためのインスリンを分泌するすい臓の負担が増加し、果ては糖尿病に至ります。

人工甘味料も脳にとっては糖分を得たと錯覚して同様に快感を感じ、インスリンも分泌されるので、中毒性と糖尿病リスクは同様です。
コカ・コーラはご存じの通りカフェインが含まれていますので、ゼロであろうと無かろうと中毒性を以て体にリスクを与えます。

特にアスパルテームはスイートポイズンという本を読めばわかりますが、生い立ちがかなり怪しく、上記のリスクのほかに味覚異常やうつ、発がん性や催奇形性のリスクがある危険な物質です。

炭酸飲料が飲みたくなったら炭酸水を飲むようにしました。
糖分は腸内細菌が好むオリゴ糖を選ぶようにもしました。
「カロリーゼロ」を謳う商品を避けるようにしました。


 

②食品添加物(主に防腐剤、保存料)を避ける

防腐剤や保存料がなぜ食品を長持ちさせるのかを考えれば、それを体に取り込むことが、腸内細菌へいかなる悪影響を与えるかはすぐわかることかと思います。

防腐剤や保存料は腐敗(細菌の繁殖)を抑える物質です。
本来であれば大気中のカビや菌類が付着して繁茂するはずの食品に、そうならないような薬を含有させているわけです。
これを体内に取り込むことは、腸内の細菌の活動を抑制、死滅させる働きをするのは自明です。

勿論、食中毒は危険です。
ですが、食中毒を恐れすぎていませんか?
アフリカや密林地帯に住む原住民の人たち。
彼らと同じ食生活をするとあっという間に下痢になる現代人。

原住民という括り方が適切ではないかもしれませんが、彼らは地球上で最強の腸内細菌叢を持っていると言われています。
私たちも衛生管理が発達する前の今から200年まえまでは同じように強い腸内細菌叢を持っていたはずです。

食中毒の回避=「食の安全」

食中毒だけを過度に心配しすぎて腐らない食べ物を食べることが、健全で健康で安全だと私は思いません。
日本での「食の安全」って結局、人の健康面よりも、企業による食品流通の利便性や、安定した労働力を確保や企業活動の生産性を優先した社会的側面を重視して、体よく言い換えているだけではないかと思っています。

最近気づいたことがあります。
日本のお菓子より海外のお菓子の方が添加物が含まれていなくてピュアな食材だけ使っているなと。

ということで、コンビニやスーパーのおにぎりやおでん、お弁当、総菜パンや菓子パンなどは、背面の添加物をチェックして避けるようにしました。


 

 

③多種多様な発酵食品や食物繊維を積極的に摂る

腸内フローラは、例えばヒマワリだけ咲かせておけば綺麗か、というとそうではありません。
いろんな花が混ざったカオスな状態が理想です。

つまりビフィズス菌だけとっていれば良いというわけではありません。
それこそ土の中に住んでいる多種多様な雑菌だって大切なものです。

畑の土を水に溶いて飲むというのも面白いかもしれませんね。
(私は子供のころ桑の葉っぱに土をサンドしてサンドイッチ!とかいって食べて女の子をキャーキャー言わせて遊んでいたものです。笑)

さて発酵食品ですが、加熱殺菌して菌が死んでしまっていてはもちろん意味がありません。

代表的なところだとこういった食品を積極的にとるようにしました。

・非加熱味噌、非加熱醤油
・納豆
・糠漬け、麹漬け、キムチ、塩辛、ピクルス
・なれ寿司、鮒ずし、干物、くさや
・ヨーグルト、チーズ
・非加熱のどぶろく、甘酒
・豆や海藻、野菜や果物、きのこ、こんにゃくなど食物繊維を含むもの全般


 

 

④抗生物質を避ける

抗生物質は様々な細菌を滅菌する物質です。
様々なカビなどの細菌から抽出したものです。

一部の細菌を特定的に滅菌してくれる抗生物質はあるとは思いますが、一般的には化膿防止や感染予防等を目的として処方される場合が多いですよね。
様々な雑菌を殺したり繁殖を抑える効果があるわけです。

なので服用すると、腸内細菌がほぼほぼ殺菌されて今まで築き上げて育ててきた腸内のフローラ(お花畑)を根こそぎ伐採する形になります。

結構お医者さんは喉が腫れてちょっと化膿しているから、とかインフルエンザ程度でも安易に処方してくるので、自分の状態と医師の診断を考慮して時には抗生物質を断って代替薬で済ませてくださいとお願いすることをしました。

腸内環境のみならず、自分を抗生物質が効かない身体にしてしまわないようにという自己防衛も含めてですね。
多剤耐性菌の発生が世界的に大問題になっていますしね。

※抗生物質を何が何でも断れとは言ってませんよ?安易に使うなということです。


 

 

要は、
流通効率化最優先の大手チェーンの食品を避けて、昔ながらの食べ物を見直して積極的にとるということをしてきただけです。

微生物がいない場所なんてありません。

微生物がいなければ我々人間含めたありとあらゆる動物は一瞬たりとも生きていけません。
微生物がいなければ地球の環境サイクルが止まります。

いちいち毛嫌いしないで雑菌も感謝の心で共生していきませんか?

菌を恐れずどんどん取り込んでお腹の中の微生物を大事に育ててみてください。

そうすれば、私と同じように悩んでいた身体の不調が改善するかもしれません。

ご参考ください。

 

カテゴリー: 健康・スポーツ | タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

第55回農業機械大展示会は2016年1月23・24日


ja_logo Kubota_logo yanmar_logo Iseki_logo new-holland-logo

第55回農業機械第展示会パンフレット

2016年もJAさいたまの農業機械大展示会が開催されます。
場所はいつもの「むさしの村」

2013年の様子は以下をご覧ください。
https://manitaninforest.wordpress.com/2013/01/28/jaグループ埼玉-第52回農業機会大展示会ギャラリー/

一般の人も自由に入場できますのでお気軽に。
来てみたら分かりますけど思った以上に楽しいですよー^^

JA全農さいたま
http://www.st.zennoh.or.jp/index2.html

Amazonへジャンプ: 中古農業機械

カテゴリー: イベント, 農業, 未分類 | タグ: , | コメントをどうぞ