Y!mobile 504HWにおけるWPA2脆弱性対策状況(2017/10/21時点)


Ymobile_logo

Y!mobile Pocket WiFi 504HW

いつ頃対策パッチがリリースされるのかなとY!mobileサポートに問い合わせたところ、回答は以下のようなものでした。

Y!mobileサポートからの回答(2017/10/21時点)


大変恐縮ではございますが、本件につきまては、現時点において、
ご案内できる情報はございませんでした。

順次弊社ホームページにてお知らせ致しますので、ご確認いただきます
ようお願い申し上げます。


ソフトバンクとしてもHUAWEIに対して働きかけはしていると思いますが、相手がバックドアを仕掛けていることで有名な中国企業ですので、対策は遅くなるのではないでしょうか。

今後パッチがリリースされたとしてもY!mobileとしてしっかり検証したうえでリリースしてほしいものですね。

また今回の「KRACKs」について、

”子機側の実装に関する脆弱性を突いたものだから、ルーターを親機(アクセスポイント)として利用されている場合は心配無用”

といった認識をされている方もいるようですが、有線利用されているルータならその認識で合っていますが、モバイルルータは無線で各キャリアのアクセスポイントに接続しています。

一応私のルータのWAN側設定を確認しましたが、ソフトバンクのアクセスポイントに対してWPA2-EAPで接続していますので、脆弱性があることに変わりありません。

http://web.setting/

pocketWiFi504HWコンソール

Y!mobileに限らず各社の対応状況を注視していきたいですね。

 

WPA2の脆弱性「KRACKs」、Wi-Fi電波出力を最小限にすることも推奨、全機器への対策は時間を要する可能性

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1087289.html

Y!mobile Pocket WiFi 504HW サポートページ

広告
カテゴリー: モバイル, 製品, IT タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中