浅草橋花火問屋 人形の三桜(さんおう)


JR浅草橋駅から国道6号(江戸通り)沿いにある花火店の一つ、三桜(さんおう)に来てみました。
すぐ脇にある長谷川商店と店を並べる形ですが、長谷川商店より棚に商品が綺麗に陳列されており、印象はこちらの方が圧倒的によいです。

元々店名の通り人形を扱っているお店なんですが、

1月から5月まで節句人形(雛人形・鎧兜)
5月下旬から10月上旬まで花火
10月下旬から12月末まで羽子板・破魔弓

を問屋価格で販売しているとのこと。

実は江戸通りを挟んで裏手にあるマルエ人形という、やはり人形と花火を扱うお店を目指して来たのですが、
Googleマップで付近をウロウロしても一向に見つかりません。

ストリートビューで周辺の建物と付きあわせて確認したところ、ここがそのかつてのマルエ人形だと分かりました。
浅草橋花火問屋マルエ人形の現在
2台分の小さなコインパーキングです。。お店をたたんでしまったんですね(泣)

ストリートビューに写っているかつてのマルエ人形の店構えはこんな感じ。
浅草橋花火問屋マルエ人形

ということで、三桜(さんおう)に来た次第です。

店内の様子はこんな感じ。
打ち上げ花火系は入り口から見て左側の棚(写真は店内奥から)です。
浅草橋花火問屋三桜店内1
向かって反対側の棚には吹き出し花火系の商品が並んでいます。
浅草橋花火問屋三桜店内2
そして、その両脇の棚の間に手持ち花火が置いてあります。
浅草橋花火問屋三桜店内3

箱買いが割引率の面でお得ですが、勿論バラ売りOK。
お店の方は気さくで、色々聞くと花火の特徴やオススメを教えてくれます。
例えばどのくらいの高さに打ち上がるのか、どんな火花が咲くのか、燃焼時間が長い短い等々・・・
(混雑してたら難しいでしょうね)

マルエ人形について店主に伺ったところ2012年に店をたたんだとのこと。
名前を忘れてしまったんですが、もう一店舗も最近店をたたんだとのこと。

花火問屋業界はどうも縮小傾向の様です。。

けど、ホームセンターにあるセット売りの商品に比べたら圧倒的にいい品が置いてあります。

8色に色が変わる手持ち花火、燃焼時間が45秒や150秒の手持ち花火。
玉が吹き出す手持ち花火(ほんとは手持ちNG)も5連発から30連発まで種類豊富。

なんだかんだで1時間ほど選んで5000円分のお買い物をしてきました。
手持ち花火中心に買い揃えた全景がこれです。
浅草橋花火問屋三桜にて購入

写真だとちょっとボリューム感に乏しいように見えますが、高くて嵩張って一瞬で終わる筒状の打ち上げ系より、
手持ちや吹き出しの方が一人ひとりが楽しめると思ってこんなチョイスをしてみました。

因みにこれが自分の中で推しの星が連続で飛び出す手持ち(くどいけどほんとはNG)花火と、花火好きの間で人気だと勧められた九州炭火。
彩星報喜15連、彩珠筒、九州花火
こちらは三桜オリジナルのブラックドラゴン。
噴出時間が30秒と長めだそうです。
浅草橋花火問屋三桜ブラックドラゴン
そしてこれが最後の締めで使うつもりの「爆裂大蛇」
浅草橋花火問屋爆裂大蛇

国産花火も多数扱ってるので国内の花火業界を後押しすべく、
またセット売りには無い質の高い花火を楽しむべく、
皆さん浅草橋に来てみませんか。

浅草橋花火問屋三桜(さんおう)※公式ページではありません
http://www.hanabi.ne.jp/omise/sanou.html

Amazon: 花火

広告
カテゴリー: お店 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中