中国企業huaweiとZTE製のスマホ・モバイルルータ利用への注意喚起


NTTドコモ、au、softbank、EMOBILEにて製品展開している中国企業HuaweiとZTEの通信機器に対して米国国防総省による発信をきっかけにして、疑惑が広がっています。

疑惑の概要はこうです。
「HuaweiとZTE製のモバイル製品に組み込まれているチップにはバックドアが仕掛けられており、中国当局により任意に操作し、データのダウンロードアップロードが可能な状態となっている」

自分もEMOBILEのモバイルルータGL04Pを使用していて、本ブログでもお勧めしてしまっているのですが、注意喚起しておきます。

【中国製 通信機器ヤバすぎ】中国Huawei、ZTEにスパイ疑惑
更新日: 2012年10月24日
http://matome.naver.jp/odai/2134994343254860301

通信機器メーカーHuaweiがアメリカ市場からの撤退を表明
2013年04月24日 17時00分25秒
http://gigazine.net/news/20130424-huawei-not-intersted-in-us-market/

自身に実害が有る無しに関わらず、
このような不審なメーカーの製品を利用するのはちょっと気持ち悪いですよね。

Huawei(ファーウェイ)製品一覧
http://www.huaweidevice.jp/products/index.html

ZTE製品一覧
http://www.zte.co.jp/products/handsets/handsets_gallery/

<Huawei>
・携帯電話
HW-02C
HW-01D

・スマートフォン
STREAM X GL07S
Ascend HW-01E
Ascend D2 HW-03E
SoftBank 201HW
GS02
GS03
VISION 007HW
Pocket WiFi S (S31HW)
Pocket WiFi SⅡ(S41HW)

・モバイルブロードバンド
SoftBank 102HW
SoftBank 203HW
Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13
HW-02E
Pocket WiFi S (S31HW)
Pocket WiFi SoftBank C01HW
Pocket WiFi (D25HW)
Pocket WiFi(GP02)
Pocket WiFi LTE(GL01P)
Pocket WiFi LTE(GL04P)
Pocket WiFi LTE(GL06P)
Wi-Fi WALKER LTE(HWD11)
USB STICK LTE(HWD12)
GL03D
GL08D
GD01
Stick WiFi (GD03W)
SoftBank 005HW
Wi-Fi WALKER DATA06
Wi-Fi WALKER DATA08W
DATA07
D33HW
GP01
D41HW
HW-01C

・ホームデバイス
dtab
SoftBank 101HW
SoftBank 202HW
PHOTO-U2 SP03
PhotoVision SoftBank 008HW
PhotoVision SoftBank 003HW
MediaPad 7 Lite

<ZTE>
・みまもりGPS
201Z

・かんたん携帯
840Z

・みまもりケータイ
005Z
101Z

・シンプルスマートフォン
003Z
004Z
006Z
008Z

・ULTRA WiFi
007Z
007Z for Biz
009Z
102Z

・みまもりカメラ
Z001
Z002

・モバイルルータ(Willcom)
HX009ZT
007Z
HX008ZT

広告
カテゴリー: モバイル タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中