デリカPHEVへの期待


delicad5_logo
アウトランダーPHEV、好調なようですね。

別の記事での試乗インプレッションでも書きましたが、
三菱自動車のこれまでの技術を総動員して作りました!という三菱自動車の熱意がひしひしと伝わってくる製品なので当然かなと。

今の日本車にあるような手抜きを感じさせないとても好感の持てる車なので、
同じPHEVであるプリウスを食っちゃってるんじゃないでしょうか。

そんな「三菱PHEV」ですが、これだけ完成度の高いシステムを他の車種にも展開しない手はありません。

現行モデルとなってから7年が経過しているデリカD:5にも、PHEVシステムを搭載する計画があるようです。

「HV競争、本命登場で第2幕スタートか 三菱自「アウトランダーPHEV」発売へ」:SankeiBiz
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130123/bsa1301230701002-n1.htm

D:5はモデル末期ですし、PHEVはフレーム設計をPHEV用に作らねばならないので
次期モデルがターゲットとなるのは間違いありません。
現行デリカはアウトランダーのフレームを使ってるので、今回もアウトランダーベースになるのかも知れませんね。

期待大です。

アウトランダーPHEVとクリーンディーゼルを搭載したD:5で比較検討している人って結構いるんじゃないでしょうか?
そして室内空間の広さからデリカを選んだ人、結構いたんじゃないでしょうか。

アウトランダーPHEVは駆動系ほか全体的に良くできているのですが、
室内空間の狭さはやはり気になってしまうポイントで、そうした時にデリカの広さが魅力的に映るわけですね。

なのでデリカがPHEVシステムを搭載したら弱点が無くなってしまう・・・?

コンセプトモデルはいつ発表されるのでしょう。

デリカD:5の力強さとPHEVの先進性を調和させたエクステリアデザインはどんな形で実体化するのでしょう。

早く我々の前に登場してくれることを期待しています。
# 価格は抑えめで(^_-)

頑張れ三菱!

広告
カテゴリー: タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中