漢方の支援を得つつ脱糖分+運動で脂肪を効果的に燃やせば痩せる(俺的健康ダイエット法)


futsal_top
基本的なコンセプトは以下です。

「漢方の支援を得て不調は正しつつ、燃費の悪いからだ作りを行い、糖分を控えて脂肪を効果的に燃やす運動を行う」

まず、ご理解いただきたいのは、「楽して痩せることはできません」ということです。
自己管理が出来ない人は絶対に!痩せられません。

病気になれば別ですが、蓄えた脂肪は然るべき運動なり負荷のかかる仕事などを行なって燃やす以外手はありません。
絶食やこれだけ食べれば、といったダイエット法は身体を飢餓状態にし、
次に入ってくる食べ物を蓄えようとする状態を作るのでやってはいけないダイエットです。

では早速ですが、やることと着手する順序は以下です。

1、体調不良は漢方内科で改善
  →自分で漢方を買ってきたり、漢方薬局に行くのではなく、漢方内科でちゃんと診てもらってください。
   特に疲れやすいなどの不調は即効性のある糖分でカバーしたくなる状況を作ります。
   糖分は中毒性があるので間食が止められなくなります。
   もし疲労から栄養ドリンクなどを定飲している場合は止めてください。
   栄養ドリンクは急激に血糖値を上げて一時的に頭が冴えたようになっているだけで体質改善どころか砂糖中毒を加速し、糖尿病リスクを増加させるだけでメリットがありません。

2、糖分を控える
  →砂糖は中毒性があるので甘いモノが欲しくなる渇望感が抜けるまでは意識して制限してください。
   糖分を控えると喉の渇きも減り、飲料水を無暗に購入する習慣も自然と無くなっていきます。
   ”甘いお菓子やパンを食べない”程度で充分です。

3、食事は三食しっかり食べる(間食したくならなくするため)
  →普通に好きなものを食べてもらって構いません。
   ただし、もし夜遅い時間に食べざるをえない場合は炭水化物を控えて肉・野菜・豆腐類にしてください。

4、筋トレする
  →目的はエネルギーを消費する場である筋肉の量を増加させて基礎代謝を上げることです。
   寝ていてもエネルギー消費する燃費の悪いからだを作るためです。
   ダンベル体操や腕立て伏せ、腹筋背筋、スクワットを最初は1回ずつからでも構わないので目標回数を決めて行なってください。
   理想は風呂あがりです。最初は出来なくても継続すれば出来るようになります。

   継続を第一に考え、例え回数をこなせるようになったとしても、むやみに回数を増やさず頑張り過ぎないでください。
   楽すぎて物足りないと思えるようになったなら増やしてもらう分には問題ありませんが、
   「毎日続けることが億劫だな」と感じるようなら量を減らして調整してください。
   (蛇足ですが冷え性や肩こりを持ってる方はこれで改善します。
   指が冷えるという人は握力を鍛えて指の筋肉量と血管を太くすることを意識しましょう)

5、どこかのチームに属してチームスポーツに参加する
  →黙々と行う運動は長続きしません。バレーやバスケ、バドミントン、フットサルなど自分の好きなスポーツがいいですね。
    友人と山登りするのもいいです。(季節限定になりますが・・)
    所属したメンバや友人に誘ってもらう状況を作りましょう。

因みに4と5を行うにあたっては空腹状態で行なってください。
薬局でヴァームを運動開始1時間前くらいに一包飲んでから運動に着手することを心がけてください。
(ここはサプリメントに頼ります。種類は何種類もありますが、安いので充分です)

運動中、スポーツドリンクは控えて水分摂取と塩分補給に限定してください。
体内に糖分がある状態で運動すると、まず糖から分解して運動のためのエネルギーを産生するので脂肪を分解する段階まで辿り着きにくくなります。
ましてスポーツドリンクなどで糖分補給しながら運動すれば、一向に脂肪燃焼サイクルに移行できないまま運動の満足感だけ得られてしまいます。

運動後はお腹が空くでしょうから食事する場合は、肉類、火を通した野菜類、豆腐類などを中心にしっかり食べてください。
日本人は遺伝的に炭水化物で脂肪を蓄える体質になっています。
逆に肉類を摂取すると、脂肪の燃焼は促進されます。

以上です。

不明点はコメントいただければ補足しますしアドバイスもしますよ。

自分はこれで半年かけて70kgから65kgまで落としました。
目標は62kgです。

頑張りましょう!

Amazonへジャンプ: ダンベル
Amazonへジャンプ: VAAM

広告
カテゴリー: 健康・スポーツ タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中